外観、内観ともグレーでまとめたハコイエ。床面はすべてカーペット張り。

2階は可動収納と可動壁によって空間を間仕切る「可変性と収納」を両立した設計に。

 

敷地面積:137.25㎡(45.52坪)

延床面積:126.07㎡(38.13坪)

2階建て/ 3LDK+小屋裏収納

Produced by HACO

 




白い壁にグレーの床という室内に合わせて、ソファやテーブルなども色味を統一し落ち着いた空間に仕上げた。

 

ソファ:MARUNI COLLECTION "HIROSHIMA"

 

デザイナー・深澤直人が手掛けるマルニ木工の"HIROSHIMA"シリーズ。シーンにこだわらず、あらゆる場所でずっと長く使えることを想定したシンプルで精緻な構造が特徴。

 


kvadratの画像

ソファ張地:kvadrat(クヴァドラ)

 

デンマークで創業したヨーロッパ有数のテキスタイルメーカー。家具の張り地やカーテンなどの豊富な種類と品質の高さが評価され、フリッツハンセン社などヨーロッパの一流家具メーカーに採用される実績を持つ。

 


リビング同様グレーでまとめたキッチン。

壁面やテーブル、流し台の硬質な雰囲気と、フルパディング(ファブリックによる座面・背もたれの覆い仕上げ)仕様のセブンチェアの柔らかい雰囲気が、キッチンに豊かな印象を生む。玄関との扉は透明にすることで、解放感を出しつつ気密性も高めた。

 

モルテックスのロゴ画像

耐水性・防汚性に優れた、繊細な肌触りを持つモールテックス(デザインコンクリ―ト)。高い意匠性を併せ持つシームレスな面がシンプルな空間に馴染みます。

 


リビングとつながる二の字式キッチン。奥はそのまま収納空間であるパントリーへとつづく。

パントリーは天井まで届く5段の可変棚のおかげで抜群の収納力と使い勝手を実現。


マグネット式の壁面。時計、タイマー、お気に入りのポストカードなどを並べて自分だけのキッチンに。

パントリーは洗面所と浴室につながる。動線の左右には引き戸、可変棚の収納を備え、キッチンと洗面所、両方の小物がしまえる。


階段もカーペット張り。小さなお子様、ご高齢の方の転倒によるケガや事故を防ぎます。

また、階段下には小さな書斎を配置。リビングと扉を隔てて一人作業に没頭できる空間です。

 


収納と可変性が充実した設計

2階は「可動収納」「可動壁」を取り入れた、固定壁のない約20帖の空間。ライフスタイルに応じて自由に間取りを変えられる設計に。

空間の変化に対応できるよう、照明はライティングレールとスポットライトでどこでも設置できるよう配慮。

1階は、玄関土間収納のほかに外部収納を設置し、収納力を高めた。

 


 【1】 間仕切り "可動収納"

空間を間仕切る可動収納。仕切り方は自由自在で隙間なくピッタリ壁と一体化。もちろん棚板とパイプはカスタマイズが可能。

シンプルムーブパーテーションの画像
シンプルムーブパーテーションの画像

 

simple move partition 間仕切り例

 

オープンなワンルーム
オープンなワンルーム

収納が空間を間仕切る壁の役割に
収納が空間を間仕切る壁の役割に
一部だけを区切るようなゆるやかな使い方も可能
一部だけを区切るようなゆるやかな使い方も可能

 

間取りのバリエーション

  


 【2】間仕切り "可動壁"

 

simple move wallの構造

 

シンプルムーブパーテーションの画像
図面

 

simple move wall 間仕切り例

 

 

間取りのバリエーション

  



 【3】小屋裏収納

2階奥には約5帖の小屋裏収納。

壁沿いに可変棚を配置することで、限られた空間でも効率的に収納できる。

 

小屋裏収納 入口
小屋裏収納 入口
縦に長く伸びる約5帖の空間
縦に長く伸びる約5帖の空間
小屋裏にも可変棚を設置し使い勝手を高めた
小屋裏にも可変棚を設置し使い勝手を高めた


【4】玄関・土間収納

玄関を入って左手に設置した土間収納には、8段式の可変棚とハンガーパイプを設置。

棚やパイプは自由に変化できるため、靴棚として、また外作業用のコートや小物収納としてなど、多目的に利用できる。

 

玄関脇に備えた土間収納
玄関脇に備えた土間収納
靴はもちろんレインコートなども収納可能
靴はもちろんレインコートなども収納可能


【5】外部収納

玄関脇に設置した1.7帖の外部収納。大きな荷物はまとめて保管。

ガレージと玄関の近くにすることで、出るときに持ち出し、帰れば即収納できる動線に。

土間収納と使い分ければ、外に関わる荷物を効率よく仕舞うことも可能。