ハコイエ内装イメージ
ハコイエBOX2.3無垢床材

CASE1(節のない床材)

床幅90mm×厚15mm オーク材

オーク材とは、日本名ではナラ材とカシ材の総称になります。(主にナラ材を使っています)ヨーロッパや北アメリカでは家具やフローリング(床材)、ウィスキーやワイン樽の材料などに広く使われるほど、腐りにくく耐久性と木目の美しさが特徴の木材になります。



ハコイエBOX2.3無垢床材

CASE2(節のある床材)

節のある幅広のを木を使う事で、木目を際だたせ表情をより豊かにしてくれる床材です。とても暖かみのある色合いです。木目のナチュラルな家具や色の濃い家具など、どのコーディネートにも合う床材です。

 

床幅150mm×床厚18mm 乱尺 張り オーク材

乱尺張りとは、300mm以上のさまざまな長さのフローリング材を張って仕上げる事です。木のつなぎ目が一枚ごとに明瞭なため、一枚一枚がより独立した形で木の雰囲気がいっそう引き立ちます。



ハコイエBOX2.3無垢床材

フローリングの表面にシートではなく、本物の木を使っている床材です。無垢の良さとフローリング材の良さをかね合わせた素材で床暖房にも対応しています。