メモ: * は入力必須項目です

HACOセミナー

ルイスポールセンによる美しいあかりの世界

心地よい光での空間の整え方

 

【講師】助川貴紀 様

(ルイスポールセンジャパン)

 

 1874年の創業以降「形態は機能に従う」というスカンジナビアン・デザインの伝統に基づき、光として質が高く、視覚的に美しい照明を生みだすデンマークの照明メーカー・ルイスポールセン。

今回のセミナーでは、ルイスポールセンジャパンの助川貴紀様が来静。ルイスポールセンの歴史や名作「PH5」について、またリビング・ダイニング・寝室など住まいでの照明の使い方についてお話をうかがいます。

 

 

セミナーはこんなイメージ 

 

 

会場にはルイスポールセンの展示コーナーが常設。様々な照明を一堂に見ることが出来ます。セミナーは実物を前にして行うので、ルイスポールセンへの理解がより深まるとともに、具体的な照明計画、インテリアづくりのイメージが沸きやすい環境です。

 

北欧の代表的な家具メーカー「carl hansen & son(カールハンセンアンドサン)」のダイニングセットとのコーディネートも展示中。北欧のアイテムに囲まれたインテリアを味わうことができます。

 


 

こんな方におススメ 

 

 

北欧照明に興味のある方

今回のセミナーは、ルイスポールセンジャパンから直接講師をお招きしてお話を聞くとても貴重な機会。1958年の発売以降、世界中で愛される名作「PH5」を中心に、ルイスポールセンの特徴やデザインについてお話を聞くことができます。

 

実際にルイスポールセンを見てみたい方

HACOは静岡でも数少ないルイスポールセンの正規代理店です。会場には数多くの照明が展示中。デンマークデザインの精華ともいえる照明たちにぜひ触れてください。

 

照明による空間づくりに興味のある方 

照明による空間づくりは、心地よいお部屋を作る上で欠かせないポイント。おうち時間を充実させる光による空間の整え方を、プロからまなびます。

 


 

ルイスポールセン「PH5」設置例

(ハコイエギャラリーより)

 

 


【日時】

8月27日() 10:00-11:00

 

 

【場所】

HACO cafe

静岡市駿河区敷地2-12-2

 

 

【アクセス】

・お車の場合(JR静岡駅南口より約25分)

石田街道を下り、東名高速道路高架を過ぎたのち、左手に「小沢動物病院」様が見えた交差点で左折。「高松汐入公園」横。

 

・バスの場合(JR静岡駅南口より約40分)

静岡駅南口22番乗り場より乗車

①石田街道線12(下島経由、敷地北経由)東大谷行き  ②石田街道線14(敷地北経由)久能山下行き

最寄のバス停は「下島北」または「敷地2丁目」です。


※施工エリアは、静岡県中部 (静岡市、焼津市、藤枝市、島田市、榛原郡吉田町、牧之原市)です。

※新型コロナウイルス感染予防対策をしております。十分な換気、アルコール消毒液の設置、三密を避けご予約制とさせて頂いております。

対応スタッフが少人数のため、お時間の調整をお願いする場合がございます。ご了承ください。